検索 意識 SEO

さゆこの”ウシノアユミ”

検索を意識するという事はどういうことか?【SEOで一番大切なこと】

読了までの目安時間:約 7分

 

 

検索を意識するってこういうこと

→ 検索順位を上げたいなら内部SEOを頑張ってみよう!

 

と思いがちです。

 

こういうこともすごく大事なんですけど

それよりもっと大事なことがあって、

 

それは

 

記事を読む人が知りたいと思うこと事の答えを書くこと

 

なんです。

 

 

え?当たり前?

 

 

でも当たり前と思うことほど出来てなかったり

出来てるつもりになってたりします。

 

 

読む人が知りたいと思うことを意識して

その答えをちゃんとわかりやすく書くことが大切で、

それが一番のSEO対策になるんです。

 

 

 

読み手の知りたいことを意識して答えを書くということ

 

kensakumado

 

 

読み手の知りたいことっていうのは

検索窓に打ち込むキーワードのことです。

 

つまり

読み手の知りたいことを意識するというのは

キーワードを意識するということになります。

 

 

検索するってことは

何かしらの知りたいことがあって

その答えを探しているってことなんですよね。

 

だから検索キーワード(知りたいこと)に対する答えが無かったり

論点がズレてたりしたらそれは検索を意識しているとは言えなくて

ただ自分が書きたいことを書いているだけなんです。

 

 

検索する人が何を考えてどういうことが知りたくてそのキーワードを打ち込んだのか、

その背景を思い浮かべて記事を書く。

 

 

それが検索を意識することであって

 

読者目線に立った情報を発信する→優良コンテンツ

 

ということに繋がります。

 

 

 

 

タイトルと内容があってないと検索を意識してることにはならない

内容が質問の答えならタイトルは

「ここにあなたの知りたいことがあるよ」

というアピールで、それが出来てないと記事を読んでもらえません。

 

 

タイトル付けについてはコチラにまとめてます

→ 記事タイトルをクリックしたくなる7つのコツ

→ クリックせずにはいられない!タイトルの付け方~番外編~

 

 

タイトルでうまくアピール出来たとしても

内容の論点がズレていたりすると

タイトルを見て答えがあると思ったのに

「なんか違う・・」と、途中で帰られてしまいます。

 

 

しかも検索ユーザーを意識出来てないことになるので順位も上がりません。(←憶測です)

 

 

誰しも内容と一致したタイトルをつけているつもりです。

なのになんで一致しない場合が出てくるのか?

 

 

それはたぶん記事内にたくさん使ってある言葉を

タイトルとして付けているからなんではないかと思います。

 

 

”文章内にキーワードを散りばめたほうがいい”

そんな情報をどこかで見たことがあって

記事を書いてから文中に一番多く使ってあるキーワードをタイトルに持ってきた。

 

そんな感じでしょうか。

 

 

そうじゃなくって

自分はこの記事で何をいいたいのか

それをタイトルにしないと内容とのズレが生じる原因になります。

 

 

この情報を知りたいと思っている人はどういう人で

その人にどうやったらこの情報を届けられるのか?

 

それを考えて記事を書きタイトルを付けること、

それも検索を意識するということなんです。

 

まとめ

 

優良コンテンツとは検索ユーザーの意図にあった(知りたい)コンテンツのことで

検索を意識するということは検索という質問の答えを用意するということです。

 

タイトルは答えを知りたい人に向けてアピールするものなので

ちゃんと伝えたい内容がわかるようなタイトルを付ける。

 

 

それがわたしが思う一番大事なSEO対策で、

順位なんかはどれだけ検索した人の意図にあった答えを用意できるかで決まってくるんだと思います。

 

 

やっぱり知りたいことが書かれている記事は役に立つし

他の記事も読んでみたくなってついつい何ページも読んで

ブログの滞在時間も長くなるし、そうなればSEO的にもいいですし

読み切れなければブックマークしてまた訪問してもらえるかもしれませんしね。

 

 

結局はパソコンの向こう側にいる人のことを考えることが

何よりも大事なことなんですよね^^

 

 

関連記事

→ 検索からのアクセスを増やす為にやるべきことは?【ブログアクセスアップ↑】

→ ブログ運営にはペルソナを決めるのがすっごーく大事な理由

 

→ ちゃんとSEOを学びたいかたはコチラ

 



 

タグ :

ブログ関連ノウハウ   コメント:16

この記事に関連する記事一覧

コメントは16件です

  1. トシカズ より:

    さゆこさん、あけましておめでとうございます。
    昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。
    応援していきますね。

    • さゆこ より:

      トシカズさん
      明けましておめでとうございます^ ^
      こちらこそよろしくお願いします!

      いつも応援ありがとうございます(*^ω^*)

  2. 小夏 より:

    さゆこさん、
    こんにちは。
    小夏です^^

    今年もよろしくお願いします。

    いやー
    久しぶりに八方美人じゃない記事を
    読ませて頂きました。

    この読み終わりの
    すっきり感、最高でした。

    また、
    今日はランキングの順位、
    下々の方へ来て頂けて
    ありがとうございました。

    応援OKです。

    小夏

    • さゆこ より:

      小夏さん、こんにちは!

      下々って…σ(^_^;)
      関係ないっすよ、そんなもん。

      またそちらにも
      お邪魔させていただきますね!
      応援ありがとうございました^ ^

  3. さゆこさん、こんにちは。

    ブログに訪問して頂きまして
    ありがとうございます。

    アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちです。

    検索ユーザーに対して、
    求められている内容を書く必要性、

    慣れないうちは、記事を書いて行くと
    意外と本題から反れて行くんですよね(苦笑)

    何回も読み直して修正をしたりと、
    慣れるまでは大変です。

    記事1つ書くのでも、自己満足では無く、
    パソコンの向こう側にいる人を意識する事、
    本当に大切ですよね。

    あらためて再確認しました。

    さゆこさん、
    またお伺いさせて下さいね。

    本年もよろしくお願い申し上げます。

    アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちでした。

    • さゆこ より:

      たいちさん こんにちは!

      >慣れないうちは、記事を書いて行くと
      >意外と本題から反れて行くんですよね

      ほんとに。
      よくそういうときあるので
      大まかにでも何を書くか
      下書きしてからかくようにしてます(^_^;)

      訪問していただきありがとうございました!

  4. まさひろ より:

    さゆこさん。

    あけましておめでとうございます。

    記事を書くとき、読んでくださる方のことを意識して書く、
    とても大切なことですよね。

    自分本位な記事にならないように気を付けて書いていきたいと思います。

    今年もよろしくお願いします。

    応援していきます。

    • さゆこ より:

      まさひろさん
      明けましておめでとうございます!

      >自分本位な記事にならないように気を付けて書いていきたいと思います

      わたしも・・(;・∀・)
      ついつい書きたいことに走ってしまうことがあるので。

      応援ありがとうございました!
      今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  5. パソッキー より:

    さゆこさん

    パソッキーです^^

    明けましておめでとうございます!

    どちらかと言えば記事を書いた後に
    タイトルを考えることが多いのですが、
    タイトルをつけるのに結構、悩んでしまいます。

    今回の記事にあるように
    読み手の知りたいことを意識して
    どういうキーワードで検索するか考えながら
    記事を書いてみようと思いました。

    そうした方が読者目線に立つことができて、
    タイトルと内容があった記事が書けるように
    感じました。

    応援完了です。
    本年もよろしくお願いします。

    • さゆこ より:

      パソッキーさん
      明けましておめでとうございます^ ^

      タイトルはわたしも最後につけることが多いです。
      いっつも悩みまくりです(^_^;)

      「これでよし」
      と思っても後でみると
      「ん?」
      と思うものもありますしね。

      応援ありがとうございました!
      今年もよろしくお願いします^ ^

  6. いずてん より:

    こんにちは!
    ブログは誰の為に作っているか?ですね。
    自分(ネットビジネス)だけを意識していたら、いつまで経ってもダメなんでしょうね。
    知りたい方へ有益な情報を掲載することに心がけ、結果的にそれをビジネスに繋げるという考え方にすべきなんだと。
    貴重な情報ありがとうございました。

    • さゆこ より:

      いずてんさん こんにちは^^

      例えば職人さんとかでも
      使う人のことを考えて作るからこそいいものが作れます。
      ブログも一緒かなと思います^^

  7. 小夏 より:

    さゆこさん、
    こんにちは。
    小夏です^^

    また来ました。

    良い記事というのは
    何度読んでもイイものですよね
    だって
    本当にその通りなんですもん。

    今日も
    気持ちよく読ませていただきました。

    応援は、
    ランキングと村と
    ダブルでさせていただきました。

    また来ます。

    小夏

    • さゆこ より:

      小夏さんこんにちは!

      ランキングダブル応援ありがとうございます!
      気持ちよく読んでいただけて良かったです^^

      またいつでも何度でも来てくださいね(^^♪

  8. 大喜まさこ より:

    さゆこさん、
    はじめまして。

    大喜と申します。

    検索する人は「知りたい」からであって、
    記事を読んでも知りたいことが書かれていなかったら、
    速攻で他のブログに行っちゃいますよね。

    私も今後もそこは気をつけて記事を書こうと思います。

    読みやすく親しみのわく記事、
    すぐにまたきっと読みに来ると思います。
    よい記事は何度でも味わいたくなるので^^

    応援して帰ります。

    • さゆこ より:

      大喜さん はじめまして^ ^
      訪問していただきありがとうございます!

      “検索意図”ともいいますが
      何を知りたくて検索しているのか、
      その意図を汲んで記事を書くのが大事かなと。

      なかなか難しいですけどね(´-ω-`)

      応援ありがとうございます!
      また来てくださいね♪

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る