アフィリエイト 仕事内容 始める

さゆこの”ウシノアユミ”

アフィリエイトって何?

読了までの目安時間:約 5分

 

”アフィリエイト”

 

この言葉に行き着いたあなたはきっと家で出来るお仕事を探していたのではないでしょうか?

それは会社にバレずに副業したいとか、子供が小さくて外では働けないとか。

その他にもやむを得ない事情があったり、雇われて働くことに未来を見いだせなかったり。

いろいろありますよね。

 

 

アフィリエイトとはどういう仕事なのか?

本当に稼げるのか?

稼げるとしたらどのくらい稼げるのか?

 

 

そういったことをお話したいと思います。

最初に言っておきますが、簡単ではないです。

アフィリエイトの仕組みと流れを知ろう

アフィリエイトとは、ネット上の媒体を使って企業の商品やサービスを宣伝・紹介して広告収入を得るお仕事です。

 

例えばこういった広告↓
楽天カード

 

これはアフィリエイトリンクと言われるバナーなんですが、

これをあなたがクリックして、そのままカード入会すればわたしに報酬が入る仕組みになっています。

わたしに報酬が入るのはわたしの媒体(このブログ)に貼ってあるリンクから入会した場合のみで、誰か他の人のブログなどに貼ってあればその誰かの報酬になります。

 

この広告(アフィリエイトリンク)はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を通してやり取りされます。

ASPとは広告を貼って商品を紹介してもらいたい広告主と商品を紹介して報酬を得たいアフィリエイターの仲介をしてくれる企業のことでASPに登録することで、アフィリエイターは紹介したい商品(広告)を探しブログなどの自分の媒体に貼ることが出来るようになります。

アフィリエイトの成果報酬もこのASPから支払われます。

 

 

 

sikumi

 

 

すごく簡単に言えば、

自分のブログやサイトを作ってそこに広告を貼る。

それを見た誰かがあなたの広告をクリックして登録、もしくは購入すれば収入になるということです。

 

本当に稼げるのか?

一見簡単そうに見えてもそこはビジネス(仕事)なので簡単ではありません。

 

アフィリエイトはちゃんと取り組めば成果のでるものですが、その成果までにかかる時間・やることの多さ、そしてアクセスのあまりの少なさにやる気が下がっていってしまい、

最初は「稼ぐぞー!」 と意気込んでも結局は離脱してしまったりします。

 

仮に離脱しないで継続できたとしても稼げるようになるまでにかかる時間はその人の作業量と質によりますし、

ただ続けたからといって稼げるようになるものでもないので、稼げるかどうかではなく稼げるようになるまでやればいいだけの話です。

 

稼げるとしたらどのくらいの金額?

どのくらいでしょう?

稼いでる人は7桁とか余裕でしょうが、稼げない人は全く稼げないしで・・。

「どのくらい稼げるのかな?」 と、気になるのはわかりますが扱っている広告にもよりますし、媒体の規模やもってる媒体の数でも違います。

 

 

例えば楽天やアマゾン。

そこで取り扱ってる商品もアフィリエイトできるんですけど、報酬は数%です。

2000円の商品が売れても何十円とか。そんなものです。

 

ほかのASPで取り扱っている商品でもっと報酬が高いものを扱えば報酬もそれなりにいいですが、そういうのはみんなが扱いたい商品なのでアマゾンや楽天に比べたら売れにくいという背景もあります。

だからどのくらい稼げるというよりも、自分が稼ぎたい金額を設定してそれに向かって走る感じになります。

 

最後に一言

 

アフィリエイトは参入が簡単で誰でも始める事ができる反面、離脱する人も多いです。

最初は誰だって離脱する気なんてありません。でもそれでも多いという事実。

これはアフィリエイトが予想よりも大変だということです。

 

雇われて働くんじゃなくて自分で考え働くことは自由でもあるんですけど、その分自分を律しないと出来なくもあります。

それでもやってみたい! と思われたなら → アフィリエイトの始め方 どうぞです。

 



 

タグ :  

アフィリエイトをこれから始める初心者さんへ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る