記事 書けない 原因

さゆこの”ウシノアユミ”

あなたが記事が書けない原因はコレ!【正体発見だ!】

読了までの目安時間:約 5分

 

記事を書くときに

 

何となく書こうと思ってることはある。

でも何となく書ききれない・・ってときないですか?

 

私はたまにあります。

 

で、それは一体なんでなんだと考えてみたんですけど

 

 

たぶん

 

  1. 何が言いたいのか決まってない
  2. 自分の中で消化しきれてない
  3. 脳が上手く働いてない

 

 

こんなとこかなと。

 

なのでその理由と解決策を考えてみました。

 

何が言いたいのか決まってない

 

決めてから書き始めなよ!って話ですね(;^ω^)

 

いや、たぶん決めてたはずなんですが

途中でどっかいっちゃったパターンですね。

 

 

このテーマで何がいいたいのかを決めて書き始めたのに

何故かどうしてもズレてくる。

 

 

そういう場合って本来言いたい事は

最初に決めたことじゃないのかもしれない・・

そう疑いだして結局書けない!

 

 

見切り発車で書きすぎなのかもしれません(^^;)

もう一度テーマ見直した方がいいかもですね。

 

 

自分の中で消化しきれてない

消化しきれてないっていうのはつまり、

分かってたつもりだけどわかってなかった・・。。。_| ̄|○

 

 

表面的には分かってるつもりだけど

しっかり理解できてなかった・・ってことですね。

 

 

知識として知っていても

それが自分の中に落とし込めてないと

説明は出来ても深く突っ込まれたときに

 

「えっとぉ」・・ってなったりします。

 

 

自分の言葉で説明するって

やっぱり理解してないと難しいんですよね。

 

 

なぜそうするのか?

そこまでわかっていないと、

 

 

まだまだじゃのぉ~

 

 

って感じなので

 

 

しっかり自分の中に落とし込めてから書きましょう(;'∀')

 

 

脳が上手く働いてない

 

働け脳みそ!

 

 

こういう時ってないですか?

 

 

なんだろ・・糖分足りてないとか?

睡眠不足とか?

 

結構どうしようもない部分です(^_^;)

 

例えば記事かいてて

この言い回し、他になにか違う表現ないかな~と、考えてると

 

いつの間にか違う方へ考えが飛んでいき

作業が止まる、とか。

 

 

なんていうか、

これ誰に言ってもあんまりわかってもらえないことが多いんですけど

脳内の歯車が噛み合ってない感じなんですよね。

 

 

そういうときはタイピングもミスが多いですしね。

 

 

若いときからあるので

歳のせいではありません。

 

 

なんかいい方法ないかな~。

 

もしいい情報あったら追記していきます!

 

 

そんな日は・・

 

書けない日はもう諦めて他の作業やったほうがいい気がスル・・。

 

書けなくて悩んで時間ばっかりが過ぎていくのがもったいないです。

その悩んでた時間もっとほかに何かできたはず!

 

 

おーまいがー!(OH  MY  GOD)

なんてこったい!

 

 

( ´Д`)=3 ハァーッ

 

 

あなたも書けないときありますか?

 

 

 

 



 

タグ : 

記事の書き方   コメント:14

この記事に関連する記事一覧

コメントは14件です

  1. いずてん より:

    脳が働いていない。。。の切り替えがむつかしいですね。
    サボり癖にならないように、前向きに切り替えするように意識し活動しています。
    参考となるお考えありがとうございました。

    • さゆこ より:

      いずてんさん、こんばんは!
      脳が働いてないときは
      自分の考えがうまく言葉として吐き出せなかったり
      思考がすぐどっかいったりします。
      たぶん私がまだ未熟なだけだと思います(;^ω^)

  2. ikura より:

    さゆこさん、こんにちは!

    私も、記事をかけないと思う時
    あります、あります。

    そんな時は、やはり
    記事とは関係ない作業をしてみたり
    いつも訪問しているブログを見たり
    で、気分転換します。

    他の作業をしていると
    書きたい事が出てくることが
    多いような気がします。

    応援していきます。

    ikura

    • さゆこ より:

      ikuraさん、こんにちは!
      やっぱり気分転換大事ですね~!
      たまに転換しすぎて帰ってこられないときあります(;^ω^)
      わたしだけ?

  3. 黒子 より:

    さゆこさん、こんばんは!

    書きたいことがまとまらない〜!
    って時がちょこちょこあります;

    私の場合、そういうときは、
    とりあえず一旦記事を書くのをやめて
    (下書き保存だけして)
    全く別の作業してみたりはしますね。

    働け脳みそ!
    って思うときももちろんあるんですが、
    頭の中で今思ってることとか考えてる事とか
    そういうの全部、とりあえずメモ帳とかに書き出してます。
    「今めっちゃ脳みそ働いてほしいけど働いてくれないツライ…」とか(笑)
    それで、5分後に読み返してみたら、
    ああ、なんでこんなこと考えてたんだろって思ったりとか(笑)

    私の場合は、
    とりあえず目に見える形で書き出してみる!ってのが
    一つの方法なのかもしれないです。
    (自分で自分を客観視するというか…)

    では、応援してかえります☆

    • さゆこ より:

      黒子さん、こんばんは!
      書き出すってすごくいい方法ですよね^^
      実際に紙に書くほうが考えはまとまりますしね!
      情報ありがとうございます!

  4. りつき より:

    さゆこさん

    こんばんは、りつきです。

    先ほどは、本当にありがとうございました。
    また懲りずに登録させてもらいました(笑)

    >あなたも書けないときありますか?

    ありますっ!!(声を大にして)

    私も、そんな時のことを今度記事に
    しようと思っていたのですが、
    そんな時は、無理に書きませんよ。

    子供達といっぱい喋ります♫

    さゆこさん、いつもありがとうございます。
    いつだって、応援しています!

    • さゆこ より:

      りつきさん、こんばんは!

      >>子供達といっぱい喋ります♫
      素敵です。

      うちは怒ってばっかりなので
      りつきさんみたいになりたいです!

  5. さゆこさん

    こんにちは^^
    エンタメです。

    記事がうまく書けないというのは
    私自身も初期の頃あった。

    でも、何も行動しないと成長しないと
    感じて勉強したことや実践して得たことを
    どんどん記事にしていった。

    特に、実際に体験したことを記事にして
    伝えると個性も出るし反応も高かったね。

    今後共宜しくお願いします。

    エンタメ

    • さゆこ より:

      うわっ!!エンタメさん!

      こ・こんにちは!
      エンタメさんからコメントいただけるとは!

      実際に体験したことを記事にする・・

      今まで作業記録のように記事にしてきたことはありましたが
      体験を記事にしたことはあまりしてこなかったように思います。

      アドバイスありがとうございました!
      すぐやってみます^^

  6. タナカナ より:

    はじめまして、タナカナです。
    私もよく、さて書こう♩と思っていざやろうとすると…あれ?なんだっけ?出だしはどんな風に始めたらいいかな?終わり方は?そもそも何を中心に書くんだっけ??

    ってわからなくなるときあります…。

    まだまだじゃの〜の言葉に修行してきます!と心の中で返事させていただきました笑。

    またきます^ ^

    • さゆこ より:

      タナカナさん、こんにちは。

      ふふっ。あるあるですねぇ^^
      思いついた時点で紙にでも書いておけばいいんですが
      ついつい忘れることも多々です。

      まだまだじゃのぉ~^^

  7. 姫宮かのん より:

    さゆこさん、こんばんは☆
    姫宮かのんです^ ^

    私もしょっちゅう記事が書けなくて頭を抱えてます。
    原因はたぶん…
    「何が言いたいか決まってない」
    だと思うのですが。。。

    言いたいことはあるんですけど
    いざ書く時に、とっ散らかってしまってるんでしょうね。
    書いているうちに主旨が違うものになっちゃったり…。

    私も「まだまだじゃのぉ~」です(笑)

    応援して帰ります^ ^

    • さゆこ より:

      かのんさん、こんばんは!

      かのんさんも「まだまだ組」でしたか!
      わたしと同じですねぇ~(笑)
      一緒にがんばりましょ!

      応援感謝です^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る