ツイッター アクセス来る

さゆこの”ウシノアユミ”

ツイッターをやったらブログにアクセスは来るのか?

読了までの目安時間:約 9分

 

「ツイッターやったらブログのアクセス増えるかな・・?」

 

ツイッターを始めたきっかけは

そんな安易な考えだったんですけど

 

 

これがなかなか難しくて…

 

いや、難しいと言うよりも

ただ単にちょっと怠けちゃってるだけなんですけどね。

 

 

とりあえずのところ

ツイッターからブログにアクセス呼ぶには

 

  1. フォロワー増やす
  2. こまめなツイート
  3. 他の人との絡み

 

 

が肝になるんですが

じゃあこれらの何が大変なのか?

 

というのを”さゆこ視点”で見ていきたいと思います。

 

フォロワーを増やす

 

フォロワーを増やさないことにはアクセスもなにもあったもんじゃないので

地道に自分からフォローしていって増やしていきます。

 

 

自動でフォローして来てくれるツールもあったりして

使ってみたこともあったんですが

 

 

 

「ろくなフォローしてきやしない・・」

 

 

と思ったんですけど

 

ただ、全部が全部ろくでもないわけじゃないので

そういうのが嫌な場合は手動をオススメします。

 

たぶんわたしの設定が良くなかったんだと思うんですけどね(^_^;)

 

 

 

ただ闇雲にフォロワー数増やしても興味持たれなかったらアクセスもこないので

ちょっと面倒ですがプロフィールなんかを見て

自分と同じような属性の人をフォローしていくのがいいです。

 

 

アフィリエイトブログにアクセスを流したいんであれば

アフィリエイトに興味があるフォロワーを集めたほうがいいということです。

 

こまめなツイート

 

ツイッターはタイムラインでどんどん流れていってしまうので

こまめにツイートしたほうがしないより全然いいんですね。

 

 

存在アピールです!

 

 

で、そのツイート内容も

出来ることならブログに関係あることがよくて、

 

アフィリエイトブログを運営している場合だと

アフィリエイトをしている人に向けて

作業で役に立つことだったりとか

考え方みたいなことをツイートするといいです。

 

・・と、一般的にはそう言われてます。

 

 

でもなんとなくタイムライン見てる感じでは

毎回役立つことをツイートしてくれる人もいるんですけど

 

そういう人って固いんですよね、文章が。(←偉そう・・)

 

 

個人的には

 

  • 役立つ考え方
  • 作業の進行具合
  • 作業して出来たものの報告
  • たまにブログ更新情報
  • 作業して思ったこと
  • たまに日常

 

 

こんな感じのことをミックスして

固い文章じゃなくてちゃんと自分の言葉でツイートすればいいのかなと思います。

 

 

あとは作業内容をストーリー仕立てにツイートしたりね。

 

 

こういうコンテンツ作り始めました

○時間作業して疲れたよ~

こういう所苦労したな・・

出来た~!→URL

 

 

みたいなね。

 

実際にこんな感じでツイートしてた方がいて

思わず見にいってしまいました。

 

もちろんたった4つのツイートじゃなくて

もっと何日もかけて何回もいろんなツイートされてましたけどね^^

 

 

中には日中本業があって

 

こまめなツイートなんて無理!

 

 

という方もいるでしょうがそこは出来る限りでやればいいでしょ。

 

 

 

botを使って自動でツイートする方法もありますが

わたしは設定が面倒で使ってないので細かいところはわかりませんが

 

 

あ、botっていうのは予め自分が決めておいたツイート内容を

自動で一定の間隔でツイートできる機能で

100コ内容を設定した場合100のつぎは1コ目に戻ります(たぶん)

 

 

bot使ってツイートすると

”bot"って出るので

「あ、この人bot使ってる」

とわかります。

 

bot使う場合はひと目で理解できるくらいの文章だと

「この人また同じツイートだ」

と思われてしまうので(←思ったことある)

 

読んで理解するくらいの文がいいかと思います。

 

 

追記:botと表記されないツールもあるようです。

他の人との絡み

 

この”絡み”については私自身がまだあんまり良くわかってない部分が多いので

わかっているところだけの話になります。

 

 

いいと思ったツイートはじゃんじゃん”いいね”したり

リツイートします。

 

で、これをこまめにやっておくと

「あ、この人よくいいねしてくれる人だ」

 

と、覚えてもらえて自分のツイートにもいいねしてくれたりします。

そんな交流が続くと気になってブログやホームを見に来てくれる可能性が高くなります。

 

 

実際にわたしもそれで見に行ったことが何度かありますしね^^

 

 

はてなブックマークとツイッターを連携させておくと

ブックマークしたブログがタイムラインに表示されるので

 

一言添えることで

良いブログの紹介ツイートみたいになって

リツイートしてもらえたとき

自分を知ってもらう機会になるんじゃないかと思います。

 

 

まとめると

ツイッターで自分に興味を持ってもらえるようなツイートを普段からしておくことで

ツイートでブログURLを呟いたときに

「お?この人の記事ってどんなだろう?」

と思ってクリックしてもらえるように

 

ツイッターアカウントを育てておく必要があって

そのために

 

こまめにツイートしたり

フォロワー増やしたり

他の人と絡んだりすることが大事なんでしょうね。

 

 

 

自分からどんどん動いていかないと

ただ待ってるだけではフォロワーもなかなか増えないし

アカウントも育ちませんので。

 

 

 

がんばりましょ~う!!(わたしもね(-_-;))

 

 

タグ : 

SNSでアクセスアップ   コメント:22

この記事に関連する記事一覧

コメントは22件です

  1. 小夏 より:

    さゆこさん、
    おはようございます。
    小夏です^^

    Twitterもされているのですね。
    私もやっています。

    中々上手く行きませんけど。

    >固いんですよね、文章が。(←偉そう・・)

    気を付けます。

    もしかしたら、
    私も、そんな要素あるかもですので。

    私も、
    これからも、
    ソーシャル狙って行きます。

    良かったら、
    絡みましょ!

    小夏

    • さゆこ より:

      小夏さん おはようございます!

      スミマセン偉そうに…(._.)
      ツイッターはわたしもそこまで
      活用できてないんですけどね〜。
      ツイートをもっとできればいいんですけど。

      ソーシャル是非是非
      絡みましょ!絡みましょ^ ^

  2. 小夏 より:

    小夏です^^
    何度もすみません。

    応援OKです。
    これ!
    大事

    ではまた。

    • さゆこ より:

      小夏さん、まじめですね^ ^

      応援ありがとうございます!
      こちらも応援完了してます♪

  3. まさひろ より:

    さゆこさん、こんばんは。

    まさひろです。

    ブログにご訪問くださってありがとうございました。

    今はいろいろなSNSがあるので、集客する手段もたくさんありますよね。

    その分どれが一番効果があるのかってわからないですよね。

    私もいくつか試してみたいと思います。

    また訪問させて頂きます。

    • さゆこ より:

      まさひろさん こんばんは!
      SNSは拡散力があるので
      そのぶんバズりやすくもあるのかなと思います。

      気軽に試せそうなものから
      始めてみるのもいいかもです^^

      訪問ありがとうございました!

  4. ぽに太 より:

    さゆこさん、こんばんは。

    ぽに太と申します。

    SNSについてのブログ拝見させて頂きました。

    私はまだ始めたばかりでブログを更新するだけで手一杯なのですが、
    アクセスを上げようとしたらいろいろな内容があることが分かって
    大変勉強になりました。

    また、見に来ますのでよろしくお願いします。

    応援もさせて頂きますね!

    • さゆこ より:

      ぽに太さん、こんばんは!

      訪問ありがとうございます^^
      SNSは拡散力もあるので
      使わない手はないかなと思います!

      応援ありがとうございました♪

  5. トシカズ より:

    さゆこさん、こんにちは。
    ツイッターって、フォローした相手から毎日毎日、メールで届きますね。(スマホでやっています)
    ちょっとウザイ所もありますね。
    応援していきます。

    • さゆこ より:

      トシカズさん こんにちは!
       
      フォローした相手からメールとは通知メールですか?

      それならパソコンからツイッターにログインして
      設定(右上の自分のアイコン)クリックすると
      左側にいろいろ設定できる項目が出てきますので
      そこから”メール通知”を選択すると
      受け取るメールが選択できますよ^^

      ご参考までにです♪
      あ、応援もありがとうございますm(_ _)m

  6. さゆこさん

    こんにちは^^
    エンタメです。

    ツイッターもしっかりと
    価値ある面白いツイートしている人は
    なんか気になるし思わず読んでしまうね。

    きちんと戦略的にツイッターも利用すると
    アクセスアップにつながる。

    今後共宜しくお願いします。

    エンタメ

    • さゆこ より:

      エンタメさん こんにちは!

      ツイッターアカウントを育てたりしている人は
      少ないように感じますね。
      わたしももっともっと
      使いこなしていけたらいいなと思います^^

      訪問ありがとうございました!

  7. toriko より:

    ツイッターはこまめさが必要で、ついいやにになってしまいます

    • さゆこ より:

      torikoさん
      コメントありがとうございます^ ^
      確かにツイッターはこまめさ必要ですね。
      SNSも続けていけそうなものを
      選んでやるといいと思いますよ!

  8. 藤田 より:

    さゆこさんこんばんは^^

    Twitterは利用者の多い
    ソーシャルメディアなので
    ぜひ活用していきたいですね(^○^)

    ただやはりこまめなツイートは
    おっくうにはなってしまいますよね笑

    応援していきます☆\( ^ ^)/

    • さゆこ より:

      藤田さん こんばんは^^

      応援ありがとうございます!

      こまめなツイートは慣れな気がします。
      そんなこと言って
      わたしもあんまり出来てないんですけどね(^_^;)

  9. 中嶋陽子 より:

    さゆこさん
    あけまして
    おめでとうございますm(__)m

    ツイッター・・
    実は・・
    やってるんですぅ^^;

    全自動営業にしていますので
    もう放置状態なんですけど。

    もうちょっと力を入れなきゃな
    って思ってします。

    応援しております^^
    今年もどうぞ宜しくお願いします。

    • さゆこ より:

      中嶋さん
      明けましておめでとうございます!
      私はこまめなツイートがなかなか出来ずにいます・・(^_^;)
      全自動営業チャレンジしてみようかなぁ。

      今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  10. みゅーた より:

    さゆこさん、こんばんは^^

    私もTwitterやってます!
    ツールで動かしているので
    ほぼ自動で何もやってないのですが(;^ω^)

    ツールによってはbotという表記がされない
    ものもありますよ。
    私が使っているのは表記されません。

    とりあえずフォロワーを増やすことが
    目的で始めました^^
    確かに変なフォロワーも多いですけれどね(><)

    応援完了です!
    また伺いますね♪

    • さゆこ より:

      みゅーたさん、こんばんは!
      >ツールによってはbotという表記がされない
      >ものもありますよ。
      ホントですか!し、知らなかった・・(-_-;)
      貴重な情報をありがとうございました^^

  11. QooAIBO より:

    こんにちは。
    私もツイッターをしてみようかと思っているのですが、
    ツールはあまりお勧めできないのですね。
    参考になりました。

    • さゆこ より:

      QooAIBOさん、こんにちは^^
      ツールは設定の問題かも知れないので
      一概には言えないんですけど
      しょーもないフォローしてくる場合も実際に多々ありますので
      そういうのが嫌だなと思う場合は手動がいいと思います。

      あと先ほどbotと表記されないものもあると
      みゅーたさんから情報があったのでそういうものを探して
      利用してみるのもいいかもですね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る