情報商材 初心者 アフィリエイト ノウハウ 

さゆこの”ウシノアユミ”

ブログとサイトの違いってなんだっけ?それは自分の意識と使い方の違いです!

読了までの目安時間:約 5分

 

ブログとサイトの違いって

 

Web上にログインして投稿したりするのか(←ブログ)

自分のパソコン内で作ったものをアップロードするのか(←サイト)

 

という事だとザックリとした認識だったんですど、最近になって「あれ?その認識であってるのかな?」という疑問を感じたのでちょっと記事にまとめてみることにしました。

 

ブログとサイトの違いは完結するかしないかの差?

ブログは常に更新されるもの

サイトはある程度作ったら放置

 

そういう認識ってどこかにありました。

でも考えたら完結型のブログもありますし、そういう括りはちょっと違うかなぁと感じます。

 

あとブログは自分のカラーというか人柄を出しているものが多い気がしますね。サイトは作り込んだらあとは修正は入れるものの記事数は増やさないようなイメージです。

 

確かに記事数もブログのほうが多くてサイトは少ないですよね。一般的には。

 

ログインして更新する?自分のパソコン内で作る?

Web上にあるブログシステムにログインして記事を更新していくのがワードプレスや無料ブログで、記事数が多いものはこのワードプレスや無料ブログサービスを使う場合が多いです。

ワードプレスや無料ブログだとカテゴリーやアーカイブなんかがあって、記事更新するとそこに自動的に割り振ってもらえるのでそれがブログっちゃあブログかなと。

 

 

逆に自分のパソコン内で記事を更新してそれをサーバーにアップロードしていくのがHTMLサイトと言われるものになります。手作業でも作れますが大体シリウスやホームページビルダーなんかを使ってつくる人が多いです。こっちは基本自分でカテゴリー分けしないといけません。手動です。HTMLサイトと呼ばれるんだからこれがサイトなのだろうと思います。

 

 

この定義で分けるとブログとサイトでキッチリ分けられますが、シリウスでブログをされている方もいらっしゃいますし、ワードプレスでサイトもブログも作る方もいるでしょうから(たぶん)名前的なものなのかなと感じますね。

 

 

ブログとサイトの違いを整理すると・・

ワードプレスや無料ブログなどで作るものがブログで、シリウスやホームページビルダーなどで作るものがサイトだとすると、

 

ワードプレスなど、外部にデータがあってそこにログインして更新していくタイプはどんなに記事数があっても自分のパソコンに影響(重くなるとか)がないので記事数が多くなるものに向いているだからブログの定義に合致する(ということなのかな)

 

 

HTMLサイトは主に自分のパソコン内で記事を書いたり更新したりして、出来たものをサーバーにアップロードしていくものでシリウスなんかを使って作るもの。ただし自分のパソコン内にデータがあるのでおびただしく記事数があるものには向かない。(パソコンの容量によるかも)

 

 

あとは専門性に特化したものがサイトとかありますがブログも特化ブログなんかがありますし一概には言えないですね。

 

 

結局は自分次第

結局シリウスとワードプレスの違いみたいになりましたけど、ワードプレスでもある程度作ったら放置することもあるでしょうし、HTMLサイトでも更新型のブログのように使うこともあるでしょうし。逆にワードプレスで記事ガンガン入れてるけど一つの商品に特化してて、これはサイトです。という場合もあって、もはやなんだかわからない・・(^_^;)

 

 

要は自分がブログだと言えばブログだし、サイトと言えばサイトなのでは?と思いました。

あ、ただ一商品に特化したものは大きかろうが小さかろうがサイトという認識です。

その他はよくわかりませんが、要は外部にデータがあるもの(WP、MT、無料ブログなど)と自分のパソコン内にデータを作るもの(HTMLサイト)それぞれに得意なことがあり、それを自分がどう使っていくかなんでしょうね。

 

 

あとパッと見の印象!

 

 

ですかね。・・だめ?(*ノω・*)テヘ

 

 

 

 



 

タグ : 

ワードプレス関連   コメント:12

この記事に関連する記事一覧

コメントは12件です

  1. airisu より:

    はじめまして。

    ブログとサイトの違い
    あまり意識したことがなかったので・・・

    確かに言われてみるとその通りだなと思いました。

    知らない事や気づきがまだまだたくさんあります。

    とても勉強になりした。ありがとうございます(*^^*)

    • さゆこ より:

      airisuさん はじめまして^^

      ブログとサイトの違いってハッキリした線引ってないような気がしますね~。
      今のところこんな感じの結論になりましたが、もっと経験を積んだら違う解釈になってるかもです(^_^;)

      ではでは
      訪問ありがとうございました^^

  2. きょろ より:

    こんにちは
    最近ではサイトもブログで作成しますので線引きがはっきりしなくなりましたね。
    昔はブログは
    「weblog(ウェブログ)」といわれていて
    web+log
    そのサイトの最新情報をのせるものだったと思います。
    それが日記形式のように使われるようになって、いまのブログに発展したと。
    なんとなくうろ覚えなので間違っていたらすみません。

    • さゆこ より:

      キョロさん こんばんは!

      ウェブログ・・というのですカ。
      言葉関係はけっこう知らないことが多くて・・(;´д`)

      なーんとなくこんな感じの意味かな~
      といった感じで進んできちゃってるんですよね・・(^_^;)

      情報ありがとうございました^^

  3. kinoka より:

    こんにちは^^
    はじめまして。
    サイトは専門的なもの(まとめサイトとか・・・)
    の様に思っていましたが、今やブログでもサイト的なものもあり
    くくるのは、難しいものですね。
    さゆこさんのブログは、何の知識もなく始めた50代の主婦(私;)
    にも読みやすくありがたいブログです。
    ポチッとさせていただきました^^

    • さゆこ より:

      kinokaさん、初めまして!
      応援ありがとうございます^ ^

      ブログとかサイトは、確かにきっちりくくるのは難しいかもですね。
      というか、くくらなくても別にいいのかなと思います。記事書いといてアレですけど(^_^;)

  4. トシカズ より:

    さゆこさん、こんにちは!
    ブログとサイトの違いは、私も考えてはいなかったでした。
    質問されたら、答えられませんでしたね。(汗)
    でもその時は、さゆこさんの記事をみますね!応援していきます。

    • さゆこ より:

      トシカズさん、こんにちは!
      いつも応援ありがとうございます^ ^

      今まではなんとなく自分の主観で判断してましたが
      よくよく考えると曖昧な部分もあるよなと(笑)

      で結局ぱっと見っていうオチ…(^_^;)

  5. たか(taka) より:

    はじめまして、さゆこさん

    たか(taka)と申します。

    ブログとサイトの違いよくわかりました(^-^)
    良い情報ありがとうございます!

    一応、ブログ&サイト両方
    持っていますが、

    自分にとっては更新型のブログの方が
    合っているかもです(^_^;)

    応援ポチです!
    よろしくお願い致します。

    • さゆこ より:

      たかさん こんにちは!
      訪問ありがとうございます。

      ブログもサイトもそれぞれに良いところがありますよね。
      線引は曖昧な部分もありますが目的に合った使い方をしていくのがいいかなと思います^^

      応援ありがとうございました!

  6. masa より:

    こんにちは、masaです。
    私はブログとサイトの違い
    わかりませんでした。
    一緒だと思っていましたが
    さゆこさんの記事を読んで
    納得です。
    また、参考にさせていただきます。

    • さゆこ より:

      masaさん こんにちは!

      分からなくてもさほど問題ない気もしますが
      なんとなくこんな感じかなと思い書いてみました^^

      結局パッと見というしょーもないオチなので
      逆に恐縮です(^_^;)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る