ライティング 文章 基礎

さゆこの”ウシノアユミ”

伝えるための文章を書く力とコピーライティングの話

読了までの目安時間:約 5分

 

ライティングって、難しいですよね。

 

プロフィールにも書いてますが、わたしは文章なんてほとんど書いたこともなく、メールだって長文返信とか無理だし、オマケに連絡不精(←関係ない・・)

 

そんな奴がいきなりブログとか。そりゃ書けないわw

 

で、当然のごとくライティングを検索していろいろ情報を仕入れるんですけど、コピーライティングだとすんごく技術的な感じがして肌に合わないというかなんというか。

 

それでも型にはめて書いたりすればどうにか形になったりして書けてる感がでるんですけど、・・・な~んかね。しっくり来ない気が・・。

 

なんとか形にはなってるものの、納得いかない感ハンパないっていうんですか?

いや、形になってるかどうかも怪しいんですけど (^_^;)

 

 

それはたぶんコピーライティングと伝えるための文章は別物・・だからではないかと思うんですね。

 

あくまで私の中の意識の話ですけどこんな感じに捉えてます。一般的な感覚と違ったらすみません。

 

■コピーライティング

興味を持たせて読み手を惹き込んでいく・購買意欲を高めるための文章の魅せ方、書きかたなど

 

■伝えるための文章

読み手にとってわかりやすいく読みやすい文章で伝わりやすい。ファン構築など。

 

 

いくら売るためのコピーライティングを学んでも根本的に文章の基礎ができてないと、どこか読みにくかったり買ってください的な文章になったりとか、するんじゃないのかな~~と。

 

コピーライティングを否定している訳ではないです。ただ、書くこともままならなかった私にはちょっと早かったのかなと思ったんです。基礎も出来ていないのにいきなり技術を学んでしまった感とでもいいますか。

 

 

基礎が出来ていないと、細かいところでチョコチョコ手が止まるんです。

 

書き始めや書き終わりとか、ちょっとした言い回し。

あと、「自分を出すってどういうこと~~??」・・とか。

自分の感想とか主観ってどのへんに入れたらいいのかわからなかったり(笑

 

 

ブログなんかに限らず実際の店舗でもそうだと思うんですけど、親切で当たり前、見やすくて当たり前。

だから親切丁寧に説明されて当然なんだけど、押し売りはヤダ・・っていうね。

 

押し売りするつもりもないんですけど・・難しいんですよね~(;^ω^)

 

 

で、そう考えていくとコピーライティングって、売るための文章構成なわけだから初心者が手を出すと売り込み臭くなってしまって、それって読んでる側からしてみたらヤなんじゃないのかと、考えてしまうんですよね。

 

思考の問題もあるかもですけど売るための文章を書くのに売ろうとしてはいけないって難しすぎやしませんか? と。

 

 

この一見すると矛盾しているように見えるからこそ考え方や書きかたがすごく大事だし、文章で伝える力がないからちゃんと伝わらずに売り込み臭い、もしくは売れない・・ってなるんです。

 

 

さっきも書きましたが、わたしにとっては ”コピーライティング” と ”伝えるための文章力” っていうのは別物なので、最初に文章だけで伝えたいことを伝える力を身につけてしっかりとした土台を作ったほうがいいんじゃないかなと思っています。

 

記事は結局は読まれなければ意味がありません。

 

 

読まれるためにはどうすればいいのか?

コピーライティングではなくてライティング、つまりしっかりと文章で伝えるための力は超大事!ですよ^^

 

文章はちゃんと学べば一生もののスキル!

 



 

タグ : 

記事の書き方   コメント:10

この記事に関連する記事一覧

コメントは10件です

  1. 秋山 より:

    さゆこさん、こんにちはー!

    あらら、、、
    せっかくのお休みが台無しになっちゃったのですね。
    結構ショックでかいですよね(^_^;)
    お仕事ファイト―!

    ライティングは仰る通りだと思います。
    基礎が出来ていない方が下手にコピーライティングのテクニックを取り入れると売り込み臭くなりますね(^_^;)

    • さゆこ より:

      秋山さん こんにちは!

      洋菓子屋さん勤務なんで、ホワイトデー前はメッサ忙しいんですよね~。
      売り込み臭はなるべく消したいですね(>_<)

  2. 美鈴 より:

    さゆこさん、こんにちは~。
    美鈴です。

    ライティング・・・難しいですよね。
    私もそろそろ真剣に「ライティング」について
    考えないといけない時期なのですが、

    考えれば考える程
    「ライティング・・・なにそれ?」
    な迷宮に迷い込んでしまいます。

    そろそろ何か教材を買おうかなぁ(笑)

    応援していきますね~。

    • さゆこ より:

      美鈴さん こんにちは!
      応援ありがとうございます^^

      ライティングは奥深すぎて・・
      確かに迷宮に迷い込んじゃいますね(-_-;)

  3. プラナ より:

    さゆこさん、こんばんは!

    文章を書くって未だに苦手で
    これでいいの?ほんとに?っと
    悩むこともしばしば(^_^;)
    さゆこさんもおっしゃること
    ほんとによくわかります。

    基礎を学びつつ
    何度も練習するしかないのでしょうね。

    • さゆこ より:

      プラナさん こんばんは!

      自信を持って書けるようになるまでは
      いくつも記事を重ねるしかないんだと思います。

      わたしも未だに悩んでばっかりです(^_^;)

  4. アキモト より:

    ブログ拝見しました。アキモトといいます。
    アフィリエイトをするまで、文章をしっかりと書くことが
    こんなに難しいとは思いませんでした。
    考えてみると会社では定型的な文書しか書いてなかった気がします。
    あとから、読み直すと意味不明な時がとても多いです。
    応援クリックします。
    また、よらせていただきます。

    • さゆこ より:

      アキモトさん こんにちは!
      応援ありがとうございます(*^^*)

      文章は伝えるため、売るため、などで書きかたが違うように思います。難しいですよね(^_^;)
      わたしもまだまだ経験不足です…。
      お互い頑張りましょう!

  5. パソッキー より:

    さゆこ さん

    パソッキーです、こんばんは^^

    >初心者が手を出すと売り込み臭くなるんじゃないのかと。
    >それって読んでる側からしてみたらヤなんじゃないのかと、考えてしまうんですよね。

    確かにアフィリエイトしたい商材を紹介すると
    どうしても売り込み臭くなってしまうし、

    反対に商品を紹介しないと売れないので
    何のためのアフィリエイトとなって
    しまうようにも思いました。

    コピーライティングを学んで、
    り込み感なくして、商品を紹介できる
    ようになれたらと思いました。

    応援完了です。
    今後ともよろしくお願いします^^

    • さゆこ より:

      パソッキーさん こんばんは!
      応援ありがとうございます^^

      アフィリエイトってどうしても
      売りたい、成約したい意識が強いものだと思いますが、
      それはきっと文章に無意識に現れるものなのかなと思います・・。

      「NO! 売り込み臭! 」なブログにしていきたいです^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る