アンリミテッド・アフィリエイトネオで稼ぐ力を身につける!

 

アフィリエイトをやってみようと思った時、きっとほとんどの人が購入を視野に入れるであろう教材が「アンリミテッド・アフィリエイトNEO」。

 

それほどまでに初心者用の王道教材として知られています。

 

 

アンリミはどういう教材で、どういう人に手にしてほしいのか?

わたしなりの解釈でレビューしていきたいと思います。

 

 

アンリミが初心者向けと言われる理由

 

 

アフィリエイトの初心者といっても「アフィリエイトはやったことないけどブログくらいはサクサク作れるよ!」という方もいれば、「パソコンはネット検索くらいしかやったことない・・」という方もいて、そのレベルは個人差があります。

 

あなたがどのレベルであっても「アフィリエイトをやったことがない」という意味では同じです。

 

「アフィリエイトをやったことがない」あなたが、アフィリエイトで稼ぎ続けることが出来るようになるためにどうしていけばいいのか?

 

そのファーストステップのガイドになるのがアンリミの役割だと思っています。

 

 

アンリミはアフィリエイトに必要なブログの基本的な構築方法、心理テクニック、文章構成や集客などの情報が網羅されているので、アンリミ一つで基礎的なアフィリエイトノウハウは身につける事ができます。

 

「ネット検索くらいしかやったことない・・」というパソコン操作にちょっと不安がある初心者さんでも、ブログの開設や必要なツールの導入の仕方など必要なことが図解入りで説明してあり、安心してアフィリエイトを始められるようになっています。

 

 

アンリミは難しい?

アンリミは難しいとか、稼げないと言う人もいますが、まずは普通に考えてみてほしいんです。

 

知らない事を学ぶとき、そこには必ずといっていいほど知らない言葉はでてきますし、理解も進まず難しく感じます。知らないからこそ教材で学ぶことに価値がありますし、学びながら経験を積むことで稼げるようにもなります。

 

アフィリエイトはビジネス(仕事)です。初心者のままで簡単に稼げるほどビジネスは甘くありませんし、難しいといって避けていたらいつまでも稼げるようにはなりません。

 

 

 

アンリミにも書いてあることですが、

 

初心者でも始められますが、初心者のままで稼ぐことは出来ません

 

 

 

「ネットで稼ぐということはどういうことなのか?」

ビジネスにおいてマインド(考え方)はとても重要です。

 

情報を発信していくのに思考や視点の差というのは売上を左右するからです。

 

 

稼ぐためのブログはどう作ればいいのか?

どんな文章構成で書けばものが売れるのか?

 

 

そういったテクニック部分も大事ではありますがそれだけでは継続的に稼いでいくことはできません。

 

アンリミではそのアフィリエイトで肝とも言える「なぜそうするのか?」といった思考部分も含めて説明されているので、テクニック重視になることがなく、バランスよく学んでいけます。

 

 

ビジネスで稼ぐための思考(マインド)に流行り廃りなどなく、アンリミが稼ぎ続けられる王道教材と言われるのはそのマインド部分がしっかりしているからとも言えます。

 

 

アンリミで稼ぐ力を身につける

 

アンリミは

「買えば必ず稼げるようになる」

 

そんな魔法のような教材ではないですが、

それは自分で稼ぐ力を身につけるために学ぶための教材だからです。

 

 

「アフィリエイトで稼ぎたい」

それは一時的に稼げればそれでいいという意味ではなく、

 

「アフィリエイトで継続的に収入が入るようにしたい」

という意味ですよね?

 

 

とりあえず継続的に5万でも10万でも収入が発生するようになったら今よりも少し生活状況も変わります。

 

たとえ何かしらの理由で収入が絶たれたとしても、いきなり無収入になることはないですし、努力して自分で稼ぐ力を身に付けた後なら仕組みの数を増やして収入の柱を複数にすることもできます。

 

思考とテクニックを身につければそれは消えることはありませんし、仕組みの再構築も比較的簡単にできます。

 

 

アフィリエイトは大変だけど・・

 

アフィリエイトは正直大変です。特に最初の数ヶ月は作業量が多いわりに無収入なんてこともザラにあります。なので無理には勧めません。教材費もったいないですし、焼肉でも食べたほうがよっぽどいいです。

 

参考書やドリルを買って手元にあるだけじゃ何の役にも立たないのと同じように、アンリミも買っただけでは役に立ちません。自分で頑張って作業していかないと。

 

作業して仕組みを構築するまでは大変です。そしてそこまでに挫折していく方も多いです。でも・・

 

うんと頑張った先には、アンリミの販売ページにあるような、メール1通で・・みたいなことが現実になっていくんです。

 

 

だから

 

 

本気で頑張りたいと思っている方だけ学んでください。

わたしもサポートという形で出来る限り応援させていただきます!

 

 

アンリミで学ぶ

 

 

8 Comments

ナオキ

アンリミの教材を見て、疑問が生じたので質問させていただきます。教材では一番最初に
教材が初心者に進めたのは趣味ブログの運営です。
ここで私は疑問に思いました。
メインブログを先に作って情報発信しコンテンツの
積み重ねをしていけば報酬発生するのが一番早いの
ではないか?と。確かに趣味ブログとゆう形で運営
をし、ブログの使い方などの練習になるとは思いま
すが、結果的に見て収入はゼ口に等しく、しかも1
ヶ月とゆう莫大な時間を使ってしまいます。私はあ
まりに効率が悪すぎると私は思います。それなら
ば、メインブログの知識を高め、メインブログのコ
ンテンツを積み重ねて、報酬が発生し、ある程度の
収入を手に入れ、検索結果上位に表示されて有名に
なってから趣味ブログを運営したの方がメインブロ
グへのアクセスを集まりやすく効率の良い趣味ブロ
グが出来上がると私は思います。
ここで質問です。
やはり初心者の私の考えは甘いのでしょうか?四の
五の言わずマニュアル通りに丁寧にかつ質の良い趣
昧ブログを運営し積み重ねていった方がいいのでし
ょうか?教えて下さい。加えて私はこの悩んでいる
時間が無駄だと思いますし早く行動に移したいの回
答をして頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします。
長文失礼しました。

さゆこ

ナオキさん こんにちは

この場で詳細な回答は出来ないので、簡単に答えさせて頂きますね。

無料ブログサービスで運営するのは趣味ブログとは限りません。

それを踏まえてなんですが、無料ブログは開設したばかりでもアクセスを集めやすいと言うメリットがあります。

独身ドメインでのブログはアクセスが集まりだすのに時間がかかるので、無料ブログで集めた読者をメインブログに流したり、そのことでバックリンクになったりします。

ですが、無料ブログとワードプレスでは使い方が違ったりなど、二度手間感を感じる方もいらっしゃるのは確か。

もしナオキさんがそれを無駄と思われるのであれば、初めからワードプレスで運営されてもいいと思います。

アフィリエイトのやり方はいろいろありますからね。

それから、もしナオキさんがアンリミを私から購入して下さっているのであれば、次回から購入者IDを記載して問い合わせフォームから質問等お願いします。

購入者ではない場合、教材についてこれ以上の質問はお答え出来ません。
購入者さんにサポートをつけている手前もありますので、ご理解いただけましたらです。

kinuko

さゆこさんこんにちは!

現在勉強中でブログを訪問させていただきました。
商材についての説明がそれぞれ見やすくなっていてこれからブログを作る人には
本当にわかりやすいとおもいました。

まだまだ専門用語から勉強しなくてはならないと感じました。
ブログランキング応援させていただきます。

さゆこ

kinukoさん こんにちは!
応援ありがとうございます^^

用語って慣れないと意味わからん・・ってなりますよね(笑)

kinuko

勉強中のコメントに返信ありがとうございました。

時々勉強させてくださいね!

kinuko

さゆこさん、集客についてですがなかなかブログの更新ができないでいます。

ちょっと難しく考えてしまいます。

ブログのタイトルに沿わなくちゃいけないかなとか思うとあまりネタがなく・・・・!

アフリエイトのまず基本は集客ですからその勉強からスタートを切るようにします。

アンリミでの勉強がおすすめなのですよね!

さゆこ

kinukoさん こんにちは!

ブログのテーマに沿ってネタを考えるのはそうなんですが、
ブログに訪れた人が何を知りたいのか考えて書くようにすると割りとネタは出てきます。

例えば私のこのブログはアフィリエイトがテーマですが
アフィリエイトのことだけ書こうとするとネタはすぐになくなります。

ですが画像加工や時間の使い方、記事の書き方、ネタが無くなったらどうしたらいいかなど
少し見方を変えればいくらでも書くことは出てきます。

集客については検索エンジンからを考えていますか?
もしそうであれば記事タイトルや見出しに
狙っているキーワードを含めつつ記事を書き
3ヶ月程度待ってみてください。

検索エンジンからの集客は時間がかかりますし
上位にならなければアクセスこないので、焦らずに取り組んでみてくださいね^^

knuko

返信ありがとうございました。

訪問が遅くなりお返事を見るのもおそくなったこと申し訳ありません

おっしゃっていただいたことひとつずつ進みたいとおもいます。

現在コメントは受け付けておりません。