ツイッター,アクセス,拡散

さゆこの”ウシノアユミ”

ツイッターからのアクセスや拡散を狙うことがどうでも良くなっちゃった話

読了までの目安時間:約 4分

 

 

アフィリエイターがSNSを始めるキッカケって、

そこからのアクセスを期待したり記事の拡散ねらいだったりの人が多いのかもなと思うんですが・・まぁわたしもその一人なんですけどね。

 

 

でもそういった記事の拡散やアクセス狙いだとどうしても

「役に立つことをツイートしなきゃ・・」とかになって、当然役立つツイートなどそうそう出来るはずもなく、

結局何をツイートしていいのか分からずにあっさり挫折。。。になる思うんです。

 

 

で、botなんかを使ってツイートしたり・・っていう方向に進むこともあるかもですが、これもね言っちゃ悪いけど意味ないと思います。

 

フォローしてる側から言わせてもらうとbotのツイートはスルーです。

だっていつも見たことある内容ばっかり流れてきてbotと表記されてなくてもbotだとわかりますし、botってことはツイッターのタイムライン見てないってことですよね。絡む気にもなれません。

 

ツイッターはリアルタイムなやりとりが面白かったり、すごいビッグな人のリアルツイートが見れたり、その他諸々ありますが、そういうことが楽しいものなので、botは本末転倒。無意味です。というか勿体無い。

 

 

相互フォローでフォロワーを増やした場合も、みたいツイートがタイムラインでどんどん流れていってしまって見られなくなったり、探すの大変になったりして、もう何のためのツイッターなのかわからなくなってしまいます。つーか見るのもヤになりますね。

 

 

元々はアクセスを見込んだり記事の拡散を狙ってはじめたツイッターですが、そんなことよりもみんなのツイート見たり絡んだりするのが楽しくなってしまいブログ更新ツイートはほぼ忘れるっていう状態・・(^_^;)

 

でもね、きっと興味があったらプロフィールからでも見に来てくれると思うんです。実際にわたしもそれで見に行ったりしてますし。

 

欲を言えばアクセスもほしいし拡散もしてほしいですが、今はそこを重要視してないというかアクセスが来ないのは興味がないからですし、拡散されないのは拡散したいと思えるような記事じゃないからです。そこをどうにかしないうちはなんかもう、意味ないんじゃないの~?と。

 

「良質なコンテンツ」とやらがあれば自分でそこまで頑張らなくても自然に拡散されてアクセスも集まるものなんじゃないかなぁと思います。

 

やっぱすべてはそこなんですね。

 

あ、でも更新ツイートくらいはしたほうがいいかもですね(;^ω^)

 

 

 

タグ : 

SNSでアクセスアップ   コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. トシカズ より:

    さゆこさん、いつも親切な対応有難うございます。
    感謝しております。
    ツイッター、私は最近ずっとスルーしています。(笑)
    応援していきますね。

    • さゆこ より:

      トシカズさん こんばんは!
      いつも応援ありがとうございます^^

      ツイッターは使い慣れると依存症になるほど楽しいですが
      それまでが何をツイートしていいのかわからないですね。

      わたしのはただの趣味アカウントになってますが・・(^_^;)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る