.htaccessでリダイレクトしたら404エラーで顔面蒼白!

 

 

さゆこです

 

 

パーマリンクを変更して301リダイレクトを.htaccessをアップロードする方法でやっていたんですが

リダイレクトした後どの記事をクリックしても

 

 

404 Not Found

のエラーページになってしまいアタフタしてしまいました(^^;

 

 

パーマリンクとは投稿記事のURLのことで、

これを変更すると旧URL→新URLへの転送処理(301リダイレクト)が必要になります。

 

 

なんで必要かっていうと

もしかして誰かが私の記事のURLを貼ってくれていたとしたら

記事にとべずに

 

404 Not Found・・

 

となってしまったりするので

もし旧URLをクリックしてもちゃんと新URLのページに来られるようにする為にリダイレクト処理します。

 

 

 

で、この”301リダイレクト”はプラグインで行う方法と

.htaccessで行う方法、phpで行う方法などがあり、今回は.htaccessでやってみました。

 

 

プラグインも簡単ですごくいいんですけど

パソコンスキルを少しでも向上させたいので、あえて.htaccessを選びました。

 

 

パッと見

「ちょっと難しそうかな~」とか

「もし失敗してページが表示されなくなったらどうしよう・・」など

 

少し不安もありましたが

苦手なことを避けて通っていたら出来るようにはならないので

 

 

レッツ!チャレンジ!!

 

 

とりあえず

「パーマリンク変更」で検索してどんなパーマリンクがいいのかを調べました。

そのあとに「301リダイレクト .htaccess」で検索。

 

参考サイトを見ながらどうにかテキストエディタに.htaccess.txtファイルを作って

FTPソフトでアップロード。

 

そこにはすでに.htaccessが存在しているので

 

.htaccess     (←もともとあったファイル)

.htaccess.txt(←新たにアップロードしたリダイレクト用ファイル)

 

で、新たにアップロードした.htaccess.txt(リダイレクトの内容が記述されたファイル)を

右クリックで名前の変更をして.htaccessになおすと

もともとあった.htaccessファイルが無くなってしまいました・・。

 

上書きされちゃうのかな?

 

で、もともとあったファイルには何が記述されていたかというと

 

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L] RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L] </IfModule># END WordPress

何のことやらよくわかりませんが

要はこの記述が消えたことでページやカテゴリーなどをクリックしても404 not foundが表示されてしまうようです。

 

 

これをもとに戻すのが

「wpの設定→パーマリンク設定→変更を更新」です。

 

 

設定とか何もいじらなくていいので

この「変更を更新」をクリックすると

さっきアップロードした.htaccessの下のほうに消えてしまった記述が

自動的にでてくるのでこれでOKです。

 

 

.htaccessでリダイレクトする方法をいろいろ検索して

調べながらやったんですが、なんかみんなアップロードして終わりみたいに書いてあったので

404 Not Foundがでたときは相当焦りました(-_-;)

 

ご参考までに

301リダイレクトで404 Not Foundが出まくったときの対処法でした。

 

 

2 Comments

りょう

ランキングから来ました。

リダイレクトの設定は失敗すると焦りますよね!
以前私はWindowsのWeb.configで対応したときに、
なかなかうまくいかず、やきもきしたことがあります。

最近WordPressに切り替えたので
リダイレクト設定するときは参考にさせていただきます。

ありがとうございます。
応援して帰ります。

さゆこ

りょうさん
コメント&応援ありがとうございます!

そうなんですよ~!かなりあせりましたよ(^^;
参考にして頂けたらとっても嬉しいです。

わたしも応援完了です♪

現在コメントは受け付けておりません。