WordPressでブログ!→始める

アドセンス広告コードはどこに貼る?上部と下部に自動で表示させるには(賢威7ver)

アドセンスの広告コードを取得した後、それをどこに貼ったらいいかがよくわかず、貼り方で調べても「ウィジェットに貼って~」ってのばっかりでさらに困惑ということに・・(;´д`)トホホ…

記事の上下用のウィジェットがない場合プラグインを入れるか手動になるかと思いますが、実はテーマ編集から直接書き込んでおけば自動で表示させることができます。

ということで今回は記事の上と下にアドセンス広告を毎回自動で表示させるやり方(賢威7バージョン)です。

アドセンス広告を毎回自動で記事の上下に表示したい

ウィジェットが使えないので記事上部と下部にそれぞれ自動で広告が表示されるように書き込んでいきます。書き込むといってもコピペですが。

記事上部に表示させる

記事上部に広告を表示させたい場合は

『外観→テーマの編集→個別投稿(single.php)』を開いて、</header>の下にアドセンスコードを貼り付けます。

 

広告コードの上に「スポンサードリンク」と表示させるためのタグを入れてあるので、その下がアドセンスコードになります。

MEMO
</header>タグが見つけにくい場合はパソコンのF3キーを押して検索窓を開き、そこに探したいタグを打ち込んで検索するとタグが黄色くマーキングされ見つけやすくなります。

タグを挿入すると↓目次の上に広告が表示されるようになります。

記事の下に広告を表示させる

記事下に広告を表示させたい場合は、個別投稿(single.php)内にある</div><!–article-body–> の下に貼り付ければOKです。

 

記事を書き終わった直下に表示されます。

 

この方法だと、いちいち記事を書く度にコードを挿入する手間が省けて便利です。

記事中央にアドセンス広告を表示させるには?

記事の途中にも広告を表示させたい時ありますよね。

その場合だとみなさん「AdSense Manager」というプラグインを使っているみたいなんですが、わたしの場合なぜかエラーになってしまって使えないんですよね。

で、そのエラーはサーバー側で設定されているphpのバージョンを下げることで解決できるらしいんですが・・・

難しそうだし面倒くさい (ㆀ˘・з・˘) ・・ので、もともと入れていたプラグインの「AddQuicktag」を使うことにしました。

プラグインAddQuickTagを設定して面倒なHTMLタグの入力を効率化!

このプラグインのいいところはタグの文字数に制限がなく、終了タグを使わなくても使えるところにあります。

これはわたしのテキスト側の画面なんですけど、「AddQuicktag」で設定しておくとボタンが表示されます。こいつをポチるとアドセンスのコードがぶわっとでてきます。短縮はしてくれません。

もし使う場合はテキストに切り替えて使ってくださいね^^

記事の上下にアドセンス広告を表示させる方法:まとめ

賢威のように記事の上と下に広告を貼り付けるためのウィジェットがない場合、コードを直接書き込むしかありません。

  • 記事の上部には single.php の中の</header>の下
  • 記事の下部には同じくsingle.php の中の</div><!–article-body–> の下
  • 記事の中央はプラグイン又は手動

プラグインAdSense Manager を使わなくてもAddQuicktagで代用出来ているので今のところ不自由はありません。

phpとかサーバーとか絶対的に苦手な分野だし時間がかかりそうなので、だったら無理に使わなくても他で代用できるならその方がいいかなと(笑)

ということで、同じような状況の方のご参考になればと思います。

広告の種類や大きさなど、どうしようか悩んでいる方は「Googleアドセンス審査通過後は何をすればいい?広告ユニット作成とコード取得までの流れ」の記事で少し触れていますので、読んでみてください。

Googleアドセンス審査通過後は何をすればいい?広告ユニット作成とコード取得までの流れ