WordPressでブログ!→始める

アドセンス広告を自己クリックしたら即アカウント停止?不正だと思われないための予防策と規約違反なクリックたち

「アドセンス広告どのサイズにしよっかな~」なんて貼ったりはがしたり何度もプレビューしたりしていたらうっかりミスクリック・・。

アドセンス広告って、絶対に自分でクリックするのは禁止だってプログラムポリシーに書いてあるじゃないですか。

サイト運営者様がご自身の広告をクリックしたり、手動または他の方法で表示回数クリック数を作為的に増やしたりすることは禁止されています。

引用:AdSenseプログラムポリシー

 

しかも、よそんちのブログなどで

「アドセンス広告を自分でクリックすると最悪アカウント停止になってしまう・・・」

というような情報を何度も見たことがありますし。

まさか一回のミスクリックくらいでアカウント停止なんてことはないと思うけど、「もしかして?」という一抹の不安も消しきれないのも事実。

必死で不安を消し去る安心材料を探すネットの旅にでました。

その結果は・・。

一回の自己クリックではAdSenseアカウント停止にならない

すごくあせったけど、グーグル先生はこんなの想定の範囲だそうです。

間違って自分の広告をクリックした場合に必要な対処

サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。

引用:AdSenseヘルプ|アカウントを適正に運営する

連絡もしなくていいって。

よかった ε-(´∀`*)ホッ

自己クリック等不正を疑われないための予防策

一回くらい間違えてクリックしても全然問題ないけど、この先もしまたミスったら?

その時はどうなる?

そんなに頻発しなければ大丈夫だとは思うけど、でもそれってグーグルが考えるミスの想定範囲が不明なので絶対に大丈夫とは断言できないし、非常に心臓に悪くもある・・。

で、自己クリックの予防策としてグーグルからChromeの拡張機能(プレビューツール)の使用が推奨されています。

クリック数と表示回数|自分の広告をテストする

プレビューツールを使えばテストクリック出来るので、不正なクリックとしてカウントされることがありません。

自分で何度も広告を表示させることはポリシー違反?

AdSenseプログラムポリシーには”表示回数やクリック数を作為的に増やしたりすることは禁止” と書かれています。

ですがこの表示回数って記事を書いているときや広告の位置を変更するときの確認で行うプレビューやリロードで表示される場合は?と思うわけです。

それについて、ものすごくどストライクで答えてくれている記事を発見したのでリンク貼っときます。

Google AdSenseのサイト運営者自身(自己)の確認表示は問題ない

ただ ”常識的な範囲ならポリシー違反にはならない” とされているものの、、

  • 常識的な範囲ってどのくらい?
  • グーグルが想定している常識の範囲を超えたらポリシー違反?

などと考えてしまうので、もしテンプレートに広告を非表示にできる機能があるならそれを使ったり、なければプレビューツールを使ったほうがより安全かなと思っています。

関連コンテンツ内にある自分の記事も広告

関連コンテンツとはある程度ブログを運営していくと開放される広告で、自分の記事と広告がミックスされた状態で表示されます。

関連コンテンツ内の状況

「広告と書いてあるもの以外は自分の記事だから大丈夫」なんて思ったら大間違い。

関連コンテンツの中にある自分の記事も含めてすべて広告扱いとなっているため、クリックすれば自己クリック(不正)としてカウントされます。

試しに関連コンテンツ内の自分の記事にマウス乗せてみて?リンク先googleになってるから。(クリックせずにマウスのせるだけですよ?)

自己クリックだけじゃない!AdSense規約違反の不正クリック

自分のミスで広告をクリックした場合だけじゃなく、知人からの応援クリックやイタズラで何度もポチポチされたとしても同様です。

知人が好意で広告をクリック

「広告クリックするとお金になるの?じゃあ押しといてあげる!友達にも頼んどいてあげるね!」←こういうの、即アカウント停止になる可能性大なので絶対にダメです。

自分でクリックしなくても
知人の好意だとしても

です。

たまに「ブログ読んだあと『がんばって』の気持ちで広告をクリックする」という人いるけど(Twitterで見たことある)、それもダメだから。

気持ちはありがたいけど、まじやめて?

他人が悪意マンマンで広告を不正クリック

アドセンス狩りって聞いたことあります?

見知らぬ誰かが悪意満々でアドセンス広告を何度も何度も不正にクリックしてアカウント停止に追い込む嫌がらせのことです。

コワイコワイ。

もしクリック率がいつもよりも段違いに高いと感じたら、グーグルの無効なクリックの連絡フォームで報告しておくといいです。

以前は禁止コンテンツに勝手に広告を掲載してアカウント停止にする悪質行為もあったようですが、今はサイトごとのアドセンス申請により広告コードの悪用が防がれています。

まとめ:自分を含め、特定の誰かが何度もクリックするとアカウント停止

自分でうっかり誤クリックしてしまうこともあるけれど、1~2回ではアカウント停止になることはありません。

ただそれが

  • 知らずに何度もクリックを繰り返してしまう
  • 他の特定の人が何度もクリックする

といった場合だとアカウント停止になる可能性大です。

アカウント停止になると「怪しいクリック多いから警告な。改善されなかったらアカ無効だから。」という内容のメールがグーグルから送られてきます。

アカウント停止の通知が来た場合は一度だけ申し立てをすることができ、それをクリアすれば復活できます。

ただ、アカウントが停止になればアドセンスにログイン出来なくなってしまい、データが見られなくなってしまうので必ずアドセンスとアナリティクスを連携させて、アカウント停止になってもアナリティクスからクリック数などのデータを見られるようにしておいてください。

何が原因でアカウントが停止になったのか調べられなくなると申し立てを行うときに非常に困ってしまいますから。

2 COMMENTS

nao

こんにちは naoです。
ミスとかではなく、ほんとに動くのかって押しちゃったりすることもあります。
でも、さすがgoogleさん。そのあたりも想定内なのですね。
でも頻繁にやっちゃうとそれは規約違反です。
気をつけるように、と言うか絶対に故意にやらないようにします。
貴重な情報をありがとうございます。

さゆこ

naoさん こんにちは!

そうなんです。
もう押しちゃったときには
「わわわ~ ((((;゚Д゚))))」ってw
気をつけないとですね~。

現在コメントは受け付けておりません。