もしもアフィリエイトでAmazonや楽天のリンクを作ったときの違い

カエレバやプラグインRinkerなどでもよく使うAmazonや楽天の商品リンク。本家だけではなくもしもアフィリエイトでも作ることが出来るんですが、それぞれどういう違いがあるか把握してますか?

Amazonや楽天で作ったリンクを使う場合と、もしもアフィリエイト経由でのリンクを使うのでは料率や振込条件などが違うので、知らないと損してしまうかも知れません。

どちらを使うにしても、メリットとデメリットがあるのでしっかりと違いを把握しておきましょう。

MEMO
もしもアフィリエイトの特徴の一つにダブル報酬制度という、確定報酬に10%上乗せで支払いされる制度があります。Amazonと楽天はこのダブル報酬制度が対象外になっています。

Amazonとの違いは振込額と手数料

Amazonのリンクをもしもアフィリエイト経由で紹介する違いは報酬の支払額と振込手数料です。

紹介するときの料率(紹介料の%)は本家のAmazonアソシエイトと変わりません。

  • Amazon → 報酬支払額5000円以上で、振込手数料一律300円
  • もしもアフィリエイト → 報酬支払額1000円以上で振込手数料無料

もしもアフィリエイト経由でAmazonのリンクを使うともしもの成果報酬となるの、もしもアフィリエイトの振込条件が適用されます。

報酬が1000円から振り込んでもらえて振込手数料も もしもアフィリエイトが負担してくれるため、Amazonの商品リンクはもしもアフィリエイトがおすすめです。

もしAmazonアソシエイトの審査に通らなくても、もしもアフィリエイト側で審査が通ることもあります。

楽天との違いは料率と支払われる報酬の形

楽天の商品をもしもアフィリエイト経由で紹介する違いは支払報酬が現金であることと料率です。

楽天は報酬が低いうちは基本的にポイントで支払われます。もしもアフィリエイトは現金で支払われるため、ここが楽天ともしもの違いになります。

楽天の基本的な成果報酬の支払い
  • 3000ポイントまでは楽天スーパーポイント支払い
  • 3001ポイント以上はオンライン電子マネー楽天キャッシュでの支払い(楽天銀行口座か楽天カードが必要)
  • 3ヶ月連続で月間5000ポイント以上成果報酬があると現金振込が選択できる(振込手数料250円、楽天銀行は30円)

楽天の支払い方法詳細

2つ目の違いが料率と呼ばれる成果報酬の%です。

楽天の報酬料率はショップによって変わるショップ料率と、前月の確定報酬額によって変化する料率ランクというものがあります。

料率ランクはD~Sまで設けられていて、ランクアップするとその分高い料率が適用されます。

楽天で詳しい料率の説明を見る

ショップ料率は各ショップで決めているのでバラバラです。1%のところが多いけど5%や10%のところもあるし、もっと高いところもあります。

その料率がもしもアフィリエイトでは一律1%で適用されるので、高い料率の商品を紹介するときは損になります。

Yahoo!ショッピングとの違いはCookieと料率

MEMO
Yahoo!ショッピングはバリューコマースが本家になります。Yahoo!ショッピングは出店しているストアの数や商品数が急激に伸びて利用者が増えているため、カエレバやRinkerなどのショップリンクに追加しておくと取りこぼしが少ないです。

Yahoo!ショッピングをもしもアフィリ経由で紹介するときの違いは料率とCookieの長さです。

バリューコマース側の料率は1~5%の間でCookieは30日。もしもアフィリエイトは料率0.77%ですが、Cookieは90日と長めに設定されています。

ダブル報酬制度は適用されるものの料率が低い分あんまりお得感ありません。Cookieが長いと購入の可能性が高まるので、まぁどっちをとるかですね。

バリューコマースも報酬振込1000円からで振込手数料無料です。

バリューコマースに登録

もしもアフィリエイト経由でリンクを作ったときの違い:まとめ

もしもアフィリエイトを経由したAmazonや楽天のリンクを使う場合と、経由せずに本家を使う場合の違いを書いてきましたが、最後にちょっとまとめます。

  • Amazon → もしもにすると報酬支払額が1000円、振込手数料が無料になる
  • 楽天 → もしもにすると料率が一律1%になるが現金での振込になる
  • Yahoo! → もしもにすると料率が0.77%になるがダブル報酬で確定額に10%上乗せ、Cookieが90日になる

Amazonは明らかにメリットがあるけど、他の2つはどっちとるかですね。

まだ報酬が低いうちは手元に現金が振り込まれやすい状況にしておくとモチベーション維持にもなりますが、ちょっと楽天とYahoo!の料率が低い・・っていうのがネック。

とりあえずAmazonはもしもで、楽天も現金振込がいいならもしもがいいかな。って感じです。

もしも無料会員登録

6 Comments

takeshi

ランキングから来ましたtakeshiです。
もしもにした場合っていろいろあるんですね。
とても参考になりました。
また訪問させて頂きます。

ゆきぴ

こんにちは。
ブログランキングからきました。
Amazonと楽天の料率は違うんですね。
知らなかったので勉強になります。

NABY

こんばんは。ランキングからです。
料率とか色々差が有るんですね。
勉強になります。ありがとうございました。
ポチっとしていきますね。

kinoka

はじめまして、こんばんは。
もしもアフィリエイトを経由した場合の料率と支払い方法、
丁寧にわかりやすく書いてくださり、ためになりました。
そわそわして作業を進めている自分を反省。
牛の歩みは素晴らしいです!

さくっちょ

こんにちは。ランキングからきました。
もしもアフィリエイトとアマゾン・楽天の比較
知りたいと思っていました。とても参考になります。
ありがとうございました。

manohiro

Manohiroと申します。
ブログランキングから訪問させて頂きました。

楽天とアマゾンを直でやってます。

もしもアフィリエイトもやってみます。

ありがとうございます。

ポチ、しました。

現在コメントは受け付けておりません。